青森県五所川原市のひろし歯科です。成長発育の途中にある子どもにとって、丈夫で健康な歯でおいしく食事をするという行為は、大人と比べてとても重要です。

診療カレンダー 葉っぱ ご予約・お問い合わせは 0173-35-1718

青森県五所川原市の歯医者さんならひろし歯科

小児矯正

青森県五所川原市の歯医者さんならひろし歯科

  • 外観写真
  • 店舗アクセス
  • 【月・火・水・金・土曜日】
    [午前] 09:00~12:30
    [午後] 15:00~18:00
  • 休診日:木・日・祝日
診療カレンダー
イメージ

患者様の万一に備え、AEDを設置しております。

小児矯正とは

小児矯正とは歯列矯正は大人になってからでも可能ですが、子供の時期から矯正を行うことによって、より理想的な治療を行うことが出来る場合があります。

子供はまだ成長段階にあるので、アゴの成長をコントロールしながら矯正を行うことが出来るからです。アゴの成長をコントロールでき、大人の歯の矯正治療へ移行する場合でも、矯正の治療期間が短くなり、良い治療結果が得られやすくなります。


  • 大人の歯の矯正治療へ移行する場合、矯正の治療期間が短くなり、良い治療結果が得られやすくなる
  • 大人になってから矯正を行う必要がなくなる場合がある
  • 矯正期間中は1~2ヶ月おきに歯科医院へ通う必要があるので、その時にむし歯の予防を並行して行うことで非常に効率的にむし歯予防ができる
当院採用!小児矯正器具「プレオルソ」
当院採用!小児矯正器具「プレオルソ」

マウスピース型の矯正装置です。口腔筋機能訓練をおこうことで、「歯並び」と「咬み合わせ」の両面から治療を行います。最終的には「よく咬むことができる」、「鼻呼吸」、「きれいな発音」、「きれいな歯並び」を目指します。

40,000円~(診断料込)

症例により治療費や治療期間が異なります。

小児矯正の症例

症例1

治療前
<2015年2月14日>
マウスピース3種類使用
治療経過
<2018年8月4日>
約3年8ヶ月間使用後

症例2

治療前
<2017年2月14日>
マウスピース1種類のみ使用
治療経過
<2018年6月30日>
約1年4ヶ月間使用後

症例3

治療前
<2016年4月2日>
マウスピース1種類のみ使用
治療経過
<2018年11月24日>
約2年7ヶ月間使用後

症例4

治療前
<2017年8月30日>
マウスピース1種類のみ使用
治療経過
<2018年8月17日>
約1年間使用後

症例5

治療前
<2016年3月22日>
マウスピース1種類のみ使用
治療経過
<2018年7月21日>
約2年4ヶ月間使用後

症例6

治療前
<2018年10月13日>
マウスピース1種類のみ使用
治療経過
<2018年11月28日>
約1ヶ月間使用後

症例7

治療前
<2015年1月24日>
マウスピース2種類使用
治療経過
<2018年6月30日>
約3年5ヶ月間使用後

PAGE TOP